現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

< オンラインショップにおける商品の販売一時停止のお知らせ >

セキュリティー上の問題が発生したため、オンラインショップにおける販売を一時的に停止いたします。

商品ご購入のお客様は、ご希望の商品名を記載の上、弊社までお問い合わせください。

なお、資料のダウンロードは、引き続きご利用いただけます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

※お客様の個人情報には影響しておりません。

  • NEW
アイテムコード:
L10-603

製造工程にデジタルカラーワークフローを 導入するための4つの秘訣

販売価格(税込):
0
合理的なコスト構造を維持しながら、新製品と新たなアイデアによって市場投入までの時間を短縮するには、ブランド企業も製造業者も、最先端のツールを活用してデザインから製造までのプロセスを効率化しなければなりません。その際に重要になるのが、色の一貫性を念頭に置くことです。
数量:

概要

デジタルカラーワークフローを導入することで、色の一貫性の向上、市場投入までの時間短縮、コストの抑制等を実現できます

デジタルコマースが増大し続ける中で、ブランド企業が競争上の優位を獲得し、また維持するには、革新を加速することが求められます。ブランドの視覚的なエクイティ(資産価値)を維持していくうえでは、イノベーションの存在が不可欠です。

合理的なコスト構造を維持しながら、新製品と新たなアイデアによって市場投入までの時間を短縮するには、ブランド企業も製造業者も、最先端のツールを活用してデザインから製造までのプロセスを効率化しなければなりません。その際に重要になるのが、色の一貫性を念頭に置くことです。

色の一貫性がなければ、ブランドイメージに悪影響を及ぼしかねません。色が褪せて見えれば、消費者はその商品が傷んでいるか古くなっていると考え、手に取ることはないでしょう。そして競合商品の色が魅力的であれば、そちらを購入するかもしれません。

目次

〇デジタル時代にあって一貫性のある色を確保する
〇デジタルカラースタンダードの導入
〇物理的スタンダードに過度に依存した製造工程の問題
〇次のステップ
〇デジタルカラーワークフローを導入するための4つの秘訣
・秘訣1: カラースタンダードの定義とデジタル化
・秘訣2: 効果的な伝達
・秘訣3: 標準化とコンプライアンス
・秘訣4: フィードバックの取得と成果物の監視
〇デジタルカラースタンダードで未来を拓く

資料ダウンロードに関する注意事項

こちらは無料でダウンロード頂ける資料となります。
「カートに入れる」ボタンをクリックして頂き、購入手続きの流れと同様に進めてください。
0円と表示されている資料の場合、料金は、一切発生しませんので、ご安心ください。

※ 資料請求の手順は以下のURLよりご参照ください。
https://www.xrite.co.jp/images/PDF/online-shop-download-step.pdf
(URLをコピーして頂き別のブラウザで直接貼り付けます)

お支払いについて

【クレジットカード】
VISA, MASTER, JCB, AMEX, Diners
クレジットカード

【銀行振込】
株式会社ASJ(サービス名称・ASJペイメント)により提供
・ネットバンキング
・ペイジーATM

送料について

【業者】
◇弊社指定配送業者
【送料】
◇送料一律1,000円
◇1万円(税込)以上お買上げの場合
 送料無料
【時間指定】
◇午前・午後

2022年7月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

■お問合せ先

店 名:エックスライトオンラインショップ
会社名:ビデオジェット・エックスライト株式会社
住 所:〒135-0064
    東京都江東区青海2-5-10
    テレコムセンタービル 西棟6F
電話番号:03-6374-8734 FAX番号:03-5579-6547
メールアドレス:info@xrite.co.jp
休業日:土、日、祝 ※予定が変更する場合があります。
お問合せ受付時間:平日10:00-17:00